2010年10月23日

革の技法

みなさんおはようございます
晴れ


秋の夜長にレザークラフト楽しんでいますかexclamation&question


なんとexclamation北海道は、冬の訪れを告げる「雪虫」が、数日前からちらほらと見えるようになりました。
となると、2〜3週間で、初雪になるのかなexclamation&question

なんて今年の短い秋を名残惜しんでいます。。。


まだ雪降ってないのにわーい(嬉しい顔)


副サイトの始まりが、「雪虫」ネタなのはおいといてたらーっ(汗)


とても久々の更新になります。

そして、実は作ったものはいくつかあったのですが、写真を撮らずに人に渡してしまい、ブログに載せれる様な感じではないのですたらーっ(汗)


いまは、キットの名刺入れを参考に余った革で作ろうと思っているのですが、そのつなぎexclamation&questionという感じで、自分が使っているレザークラフトの本を紹介します。

もう手元にないものもありますが、自分が買った参考書を紹介します。


まずは、初めて買ったものではないけど、初めて参考になった最初に買っておけばよかったと思った本です。

革の技法―楽しむための基本集
DVC00003.JPG


初心者やこれから始めるという人には、とてもやさしい本だと思いましたぴかぴか(新しい)


もちろん基本の作業の仕方や必要な道具も掲載されています↓
DVC00002.JPG





ちなみにこのブログでも紹介した手帳は、この本を参考にしています↓
DVC00001.JPG

自分が使いやすいように若干変えちゃったけどダッシュ(走り出すさま)


他にもブックカバーやカードケースを作りました。


先にも話しましたが、初心者やこれから始める人向けの本だと感じます。
自分も習いにいけるわけでもなく、どうしてもレザークラフトをやりたかったけど、何からどうしていいかまったく分からなかったときに買った本です。

ちょっとできる人や、内容が濃いものを求める人には、きっと物足りないかと。


「初心者用の革小物が作れるようになる本」


というのが、一番しっくりくるかな。


それでも、自分はずいぶんと助けられた。

実は今でも助けられている本です本




革の技法―楽しむための基本集


革の技法―楽しむための基本集

新品価格
¥1,365から
(2010/10/23 05:49時点)


posted by よしパパ at 06:00| Comment(0) | 参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。